自由羊の雑記ブログ

筋トレと趣味、日々の生活、時事ニュースが主な内容です。

ヒツジ旅行記「東北編」4日目(写真12枚)

どーも皆さん、ヒツジです。

4日目は山形を見て、秋田へ移動しました。

 

『玉簾の滝の入口にある鳥居』

f:id:freesheep:20191014230952j:plain

まずは酒田市の山沿いにある「玉簾の滝」を見に行きました。
玉簾の滝の入り口には十分なスペースの駐車場があるので、安心して車で行けます。
ただし、駐車場までは細い1車線の場所もあるので、
本当にこの道であっているか不安になったりしました。

駐車場を出て、山に入るとまず現れるのがこの鳥居です。
本当、ポツンといきなり現れます。

 

『滝までの道』

f:id:freesheep:20191014231017j:plain

鳥居をくぐってしばらく進むと、滝が木々の間に見えてきました。
写真には写っていませんが、道中の道はちゃんと舗装されています。
泥がついたら困るとかは、気にしなくていいと思います。

 

『滝の手前にある神社』

f:id:freesheep:20191014231044j:plain

かなり古びた神社ですが、木やその根本を見ると、
丁寧に整備されていることがわかります。

 

『玉簾の滝』

f:id:freesheep:20191014231108j:plain

神社を過ぎると、すぐに現れます。
道中でも聞こえてましたが、水を叩きつける音が大きいです。
なんというか圧巻でした。

 

『滝壺』

f:id:freesheep:20191014231136j:plain

あまりにも高いところから水が落ちるため、
下につく頃には霧状になっていました。
だから滝壺もできていないんでしょうか。
それでも周りが静かなので、水音は大きかったです。

水しぶきは強く、近くにいるだけで顔じゅうに水滴が飛んできました。
風も強くて、木の葉とかを撒き散らしていました。

落ちていく水は、ずっと見ていられます。
10分くらいボーッと滝を見ていました。

 

『道の駅岩城』

f:id:freesheep:20191014231208j:plain

玉簾の滝もみて、山形県で見たかったものは見終わりました。
次は、秋田県を目指します。

日本海の沿岸にある国道7号線を北上しました。
そして秋田県百合本荘市にあるのが、この「岩城」という道の駅です。

 

『レストラン ケベック

f:id:freesheep:20191014231239j:plain

道の駅には、飲食店がたくさんあったのですが、今回はこのケベックというレストランで昼食をいただきました。
店内の海沿いの席に座れば、日本海を見ながら食事をとることができます。
店員さんは気さくで、店の雰囲気は良かったです。

 

『本日のおすすめ エビとホタテの焼きカレー

f:id:freesheep:20191014231306j:plain

何にしようか迷ったんですが、表の看板にあった本日のおすすめを頼みました。
出てきたのがこの焼きカレーです。
実はヒツジ、カレーは数え切れないくらい食してきましたが、
焼きカレーというものを食った記憶がありません。
結論を言えば、とても美味しかったです。
魚介を使ったカレーもなかなかでした。

 

『プラムのソフトクリーム』

f:id:freesheep:20191014231352j:plain

カレーを食べた後、甘いものが欲しくなったので、
このプラムソフトを買いました。
酸っぱいのかと思いきや、爽やかな酸味で2本目を買おうか迷ったんですよね。
いや、流石に太るのでやめときましたけど。

 

『道の駅にいた猫』

f:id:freesheep:20191014231443j:plain

道の駅の端の方で、何か蠢く影を発見しました。
最初は猿でもいるのかと思ったんですが、猫でした。
野生ですね。目力が強いです。

でも毛並みがいいことを考えると、道の駅の人から餌でももらっているんでしょうか。
ヒツジには近づいてもくれませんでした。

 

ゴジラ岩』

f:id:freesheep:20191014231517j:plain

道の駅を出発した後、秋田市に入りました。
しかし、交通量の多さに右折できず、そのまま流されるように北へ。
「まあいいか」とドライブ気分で運転していて、
気づいたら男鹿半島の手前まで来ていました。

「そう言えばこの半島何があるんだ?」と調べたら、
なんとゴジラがいるではありませんか!
「これは行くしかない!」と出発。

ゴジラ岩は男鹿半島の南の沿岸沿いにあります。
一応駐車場もあるのですが、出入り口が狭く傾斜もきついです。
駐車場そのものも整備されておらず、でこぼこしていました。
ご利用の際は、他の観光客との譲り合いが重要になります。

 

ゴジラ岩のアップ』

f:id:freesheep:20191014231542j:plain

ゴジラ岩までは標識があるのですが、それでも分かりにくいです。
だいぶ奥まで行かないと見れませんでした。

対面してみると、確かにゴジラっぽいです。
21世紀のゴジラというよりも、昭和の時代のゴジラに似ています。

その後は秋田市まで戻り、車中泊して寝ました。

 

このブログを読んでいただきありがとうございました!