自由羊の雑記ブログ

筋トレと趣味、日々の生活、時事ニュースが主な内容です。

ヒツジ旅行記「東北編」7日目(写真8枚)

 どーも皆さん、ヒツジです。

 7日目は、青森市から恐山を目指します。

 

 『陸奥湾にあった島』

 f:id:freesheep:20191019211933j:plain

 青森市から陸奥湾の海岸沿いを通って行ったんですが、
 途中で海にポツンと存在する島を見つけました。
 よーく見ると、鳥居があります。
 名前はわからないんですが、
 珍しいのでとりあえず撮っておきました。

 

 『恐山の道中にある地蔵』

 f:id:freesheep:20191019212028j:plain

 恐山を車で登っていると、大きな杉の木と地蔵をいくつも見つけました。
 なんかもうこの時点で、普通の山とは雰囲気が違いました。

 

 『恐山霊場の近く』

 f:id:freesheep:20191019212131j:plain

 霊場の近くでは、こんな風に硫黄があっちこっちで噴出していました。
 これが川に流れ込み、湖まで行きます。
 湖は水草や虫も魚もいませんでした。
 そのためか鳥も見かけず、鳴き声も聞こえないので、
 山全体が非常に静かでした。

 

 『三途の川と橋』

 f:id:freesheep:20191019212155j:plain

 橋の上は通行禁止となっていました。
 水は透き通っていてとても綺麗です。

 

 『霊場入口の門』

 f:id:freesheep:20191019212230j:plain

 

 『石積み』

 f:id:freesheep:20191019212301j:plain

 霊場の奥まで進むと、石積みを一望できる場所があります。
 他の鳥は一切いないのですが、カラスはたくさんいました。
 鳥も虫の声も全く聞こえない状況で、風とカラスの鳴き声だけが響いていました。

 この日は人も少なく、ヒツジ一人がポツンといるだけでした。
 寂しいとか悲しいとかとは違うんですが、
 恐山には独特な雰囲気がありました。
 この山は世界が違います。

 

 『小さな石積み』

 f:id:freesheep:20191019212340j:plain

 霊場は広く、小さな石積みがたくさんありました。

 

 『湖の砂辺』

 f:id:freesheep:20191019212409j:plain

 

  『大畑のイカゲソとそば』

 f:id:freesheep:20191019212455j:plain

 恐山を出発した後は、北へ向かい、
 大畑というところでイカゲソを食べてきました。
 ここのイカは有名らしいのですが、
 確かに他のイカよりもずっと美味しかったです。

 

 『八戸の八食センターの海鮮丼』

 f:id:freesheep:20191019212517j:plain

 大畑を出た後は、下北半島の海岸沿いをひたすら南下しました。
 運転でヘトヘトしなりながら八戸まで行き、
 八食センター内にあるレストランで海鮮丼を食べました。
 新鮮な魚ってなんでこんない美味しいんでしょうか。

 

 このブログを読んでいただきありがとうございました!